ドル円は新たなトレンドラインを形成!115円突破!|12/29(水)為替市場のまとめ

☑︎ ドル円は11/24に記録した4年10か月ぶりの高値115.53円が射程内
☑︎ テクニカル的にもファンダメンタル的にも上昇材料十分!
YS@Investor and Trader 2021.12.30
誰でも

おはようございます!本年で読者の皆様にLetterをお届けして1周年を迎えることが出来ました。今までサポート頂きましてありがとうございました!

来年度もどうぞよろしくお願いします!!!

来年度から、こちらの為替ニュースはMarketPassにて引き続き掲載する運びとなりました!どうぞよろしくお願いします!

こちらでは、新しくAとの物語を書いて行く事になりました!

人のつながりって面白いもので、またAと関わる事になりました。詳細は後日、報告させていただきます!

それでは12/30(水)の為替相場を振り返っていきましょう!

***

29日(水)のドル円相場は高値圏を目指して一進一退の攻防が続きました。大きく動いたのはニューヨーク時間に大きく動きました!

年末にかけて、ロンドン市場で銀行間で公表相場決定が先ず要因となり、各通貨が動く中、ドル不足が取り上がり、ドル需要が起きた事をきっかけに円売り。

ウクライナの問題について、ロシアは1/10に米国と協議した後、1/12にNATOと協議予定することが決まりました。

これによりウクライナを巡る地政学的リスクは来年以降に持ち越しとなり、本年度内はリスク後退の動きとなります。日米金融政策格差は引き続き継続。ドル買い・円売りの背景は変わりません。

そして米国時間の朝方、ドル円は高値115.04円を突破しました!

しかしロンドン時間とニューヨーク時間が重なる頃に行われるロンドンフィキシングにて金の需要がさえなかったことから、ドル円は一時114.68円まで急落する場面も見られましたが、引けにかけて持ち直し、再び115円を目指す動きになり、現在も継続しております。

欧州圏のオミクロン株の感染拡大懸念が気になるところです。

🇬🇧、🇫🇷、🇮🇹、🇵🇹では1日当たりの新規感染者数が過去最多を更新しています。これにより、行動規制導入の懸念が再加熱した事で、ユーロはポンドに流れる動きが見られました。

***

本日のYS的無責任予想

ドル円は心理的節目115.00を昨日突破し、現在も新しいトレンド内を突き進んでいます。

今の地合いが続くと仮定すると、11/24に記録した約4年10ヵ月ぶりの高値115.53円が見えてきます。

何度も言っていますが、日米金融政策の方向性の違いや、株式市場の堅調な推移に支えられています。

リスクアセットが上昇する事によりリスク選好の円売りを呼び込んでいるんです。

ドル円相場の上昇を連想させる材料が揃っている今は、ロングポジションを持つ人は最高の地合いですね!ドル高・円安トレンドは継続していますが、何が起こるか分からないのがFXです。年末年始の長期休暇は市場参加者が少なく通貨価値の大調整が起こり得る可能性があります。損切りラインをしっかり設定した上で今年最後のトレードを楽しみたいですね!

YSと投資を学ぶニュースレター

・投資の学び方が見つかる!
・過去の記事も読み放題
・毎週届き、いつでも配信停止可
・読みやすいレターデザイン
歴史的大相場。1日で2円急伸するも5.5円の大急落。(2022/9/2...
誰でも
FRBは予定通りFF金利を75bp上昇。どうなる日銀金融決定会合?(2...
誰でも
ドル円、数日間続いた142.50円〜143.50円のコアレンジ相場を上...
誰でも
方向性が見出せないドル円。水曜日が分岐点か?(2022/9/19)
誰でも
【週報】先週(9/12 - 9/16)の振り返りと今週(9/19 - ...
誰でも
日米欧のそれぞれの立場がドル円の方向性を鈍らせる。(2022/9/15...
誰でも
ドル円高値から2.5円急落。日本は為替介入できるのか?(2022/9/...
誰でも
インフレピークアウト説を覆したCPI結果。ドル円は僅か1時間で2.8円...
誰でも