本日は雇用統計。市場はネガティブに捉えているが結果は如何に!?(2022/10/6)

❶ 🇺🇸長期金利の上昇とFRB当局者の発言にドル円は145円突破。
❷ ドル円はテクニカル的要素は強いものの、日銀の為替介入への警戒感は非常に強い。
❸ 本日は雇用統計の発表日。ネガティブサプライズに要警戒。
YS@Investor and Trader 2022.10.07
誰でも

目次

  • 昨日のチェック項目

  • 昨日のドル円相場の特徴

  • 今日のチェック項目

  • 本日のドル円相場の予想

***

◆昨日のチェック項目◆

・🇺🇸新規失業保険申請件数

・シカゴ連銀エバンズ総裁発言

・クックFRB理事発言

・FRBウォラー理事発言

***

◆昨日のドル円相場の特徴◆

6日(木)のドルは久しぶりに堅調な動きを見せました。

・日経平均株価の堅調な推移(リスク選好の円売り圧力)

・欧州株式市場の冴えない動き(ユーロ売り圧力)

・🇪🇺ECB議事要旨のハト派結果(欧州通貨〈主にポンド〉の強い売り)

(9月ECB会合では75bpの利上げが決定されていたが、議事要旨は50bpの利上げに留めることを主張していたことが明らかになった➡︎ECBの不信感上昇。)

・🇺🇸長期金利の上昇(ドル買い圧力)

(日本時間から🇺🇸10年債利回りが10/4に記録した3.56%をボトムに反転。米国時間には3.84%まで急上昇)

・ミネアポリス連銀カシュカリ総裁のタカ派発言

「積極的な利上げを一時停止するのはかなり先」

これによりドル円は145円を突破。この日の最高値145.14円を記録しました。

しかし市場予想を悪い方向に上回った新規失業保険申請件数(結果:21.9万件 予想:20.4万件)・日銀の為替介入への警戒・JOLT求人件数の不冴な結果がマイナス要素に働いた為、ここから伸びることは無く、145.00円前後を推移する結果となりました。

***

◆今日のチェック項目◆

・🇺🇸雇用統計

***

◆本日のドル円相場の予想◆

詳しい情報はディスコードで共有しております。本日もドル円のアップサイドリスク並びにダウンサイドリスクに注意していきましょう。

ディスコードは有料会員サービスとなります!

YSと投資を学ぶニュースレター

・投資の学び方が見つかる!
・過去の記事も読み放題
・毎週届き、いつでも配信停止可
・読みやすいレターデザイン
[2022.11.30]不安定な動きが続くドル円。本日のパウエル議長講...
誰でも
[2022.11.26]FRB当局者怒、涛のタカ派発言によりドル円急上...
誰でも
[2022.11.28]先週(11/21 - 11/25)の振り返りと...
誰でも
[2022.11.25]感謝祭でもボラティリティの高いドル円。ブラック...
誰でも
[2022.11.24]PMI予想下回り。FOMC議事要旨もハト派色を...
誰でも
[2022.11.23]🇺🇸格付会社ムーディーズが利下げ時期を示唆。現...
誰でも
[2022.11.22]FRB当局者のタカ派スタンスにドル需要高騰。1...
誰でも
[2022.11.21]先週(11/14 - 11/18)の振り返りと...
誰でも