あえてFXを勧めるなら、こんな準備をして、こんなやり方を!(後編)

レイチェルさん主催のアドベントカレンダー24日を担当させて頂きます!投資の話をしてくれてる方々が多いので、スパイスの意味も込めて投機の話をしようと思います!
YS@Investor and Trader 2021.12.24
誰でも

はじめに

レイチェルさん主催の株クラアベントカレンダーに参加させた頂てます!素敵な25名の記事が読めるので、是非読んでみてくださいね!

⬇️🎅レイチェルさん主催のアドベントカレンダー🎄

私は投機の代表格ともいえる外国為替証拠金取引(FX)の記事をお届けします!

本誌の前編は氷河期ブログ管理人のななしさん主催のアドベントカレンダー21日にて掲載させて頂いております。お時間許しましたら、そちらも是非読んでみてください!

⬇️🎅ななしさん主催のアドベントカレンダー🎄

***
***

前記事の要点まとめ

  • FXの基本的なルールと仕組み

  • 各通貨の特徴と需給が生まれる場面

  • 3大市場の中のロンドン市場の役割

***

資金管理の三大柱。構築にも順番がある。

資金管理の方法

勝ちパターンを得るためには負けないことが重要です。負けないためには「大きく負けない事」と「たくさん負けすぎない事」の2つにコミットする必要があります。

この2つにコミットするには資金管理が必要条件です。資金管理は3つの柱で成り立っています。損失許容度勝率リスクリワードです。

◆損失許容度

損失許容度とは、一度のトレードで損失をした場合、どのくらいの損切りを許容するかという事です。

人により考え方はそれぞれですが、基本的な考え方があります。

  • 機械的に損切りできる金額であるか?

  • 連敗を繰り返しても、トレード継続の意欲に影響を及ぼさないか?

  • 期待リターンに対して、損失許容度の方が勝っていないか?

大きくこの3つです。もちろん損切りをしないというのも一つの戦略ですが、その場合は多額の証拠金を用意する必要があります。これは出来る人と出来ない人がはっきり分かれてしまいます。

ですので、まず行う事は自分の損失許容度を見定める事です。

「機械的に損切りができる=自分が躊躇しない範囲の損失許容内で管理してる」

この領域を見つける事がとても大切です!これを習得できた人なら、FXで損をすることはあっても、退場する事はまず無いと考えます。

◆勝率

自分の損失許容度を認識できたら、今度は勝率を上げる事に専念してみましょう。とは言っても、70%、80%の勝率を目指す必要などありません。そんな事は素人の私達には無理な話で、高勝率を目指すことは死に近付きます50%~60%の勝ちを目指せば良いんです。それで十分です!

過去に何度も言ってますが、FXは情報により相手の心理を読み解くマネーゲームです。

情報は世の中に流れる金融情報をファンダメンタル分析する事で得られ、相手の心理はチャートの情報をテクニカル分析する事で得られます。

僕はどちらが欠けてもダメだと思ってます。両方習得する事で、一般人でも50%~60%の勝ちへの領域に近づけると自負しています。

そのためには、毎日金融情報を地道に取り入れ、過去との相互性やチャートの反応を分析する癖を身に付けないといけません。一長一短で得るものではなく、長い時間を使ってゆっくりと楽しく行うものだと僕は考えます。そうする事で勝率もさることながら、守備力も高まリます。

◆リスクリワード

リスクリワードとは損失になる場合の損切り額に比べ、利益になる場合の利益額がどの程度大きいかを表す指標です。これは、勝負所でレバレッジを大きく効かせる時に効果を発揮します。

例えば、主要国の首相が決まる時や、各国中央銀行が金融政策を行う時です。これらのイベントの焦点は世論調査との正誤性です。予め得ていた情報と国家機関が発する情報に間違いがなければ、為替市場は大きく円安方向に動きます。しかし誤りや間違いが多かった場合、大きく円高方向に動きます。上記した損失許容度と勝率を習得できた人がリスクリワードを習得出来ると、損失を最小限に留めて、利益を大きくする事が可能になります。

手っ取り早いのは、場数を踏む事です。大きく損をする事もありますが、損をした経験を大切にして、分析をして、自分のモノにできれば、リスクリワード能力は向上します。FXで大きく化けたいのであれば、この能力が必要です。

***

デモトレードの活用方法

上記の事を習得をするのに、デモトレードは最高のツールです。まずは1年間デモトレードに触れてみましょう!デモトレードでは、必ず大勝ちと大負けを経験してください。

たまたま連勝し、センスがあると勘違いして、本番のトレードに切り替えても生存確率は上がりません。入金したお金が速攻奪われて終わりです。

なぜか?それは、メンタルダメージの違いによるものです。

デモトレードでお金が減るのと実際のトレードでお金が減るのとでは、メンタル面のダメージが全然違います。

デモトレードから本番トレードに切り替えるだけで最大限の精神力を必要とします。

窮地に堕ちいた時の対処法をデモトレードで出来ない人間が、本番のトレードで出来る訳がありません。

死に行く様なものです。

ですので、まずはデモトレードを大切にしてください。

デモトレードを使ってポジションを持ってみる→大きく損失or利益を得てみる。→どうして負けたのか(勝ったのか)を考える(ファンダメンタルとテクニカルの両方の視点で考える)→分からないことがあれば、SNSやネット情報、Youtube、書籍を利用する。→結論が出たら、次の場面を想像して、ポジションを持ってみる。

こんな事を繰り返しながら、ポジション量を調整する事で自身の損失許容度を測ることができます。考えることで勝率が上がります。学びを止めず、自分のルールを重んじれば、FXは資金入手法の一つの武器になります。

最初にも言いましたが強要はしません。オススメもしませんし、宣伝するつもりもありません。しかし習得できれば武器になる事は確かです。

手を出すなら、茨の道の歩き方くらいはさせて頂きますね!今後ともよろしくお願いします!

メリークリスマス!!

***

読者の皆さま。いつもありがとうございます!上の”無料購読する”をポチッとしてアドレス登録頂くと、毎日の為替市場の動向をお届けしています!

毎週土日に有料版(月額500円)のきじをお届けしています。こちらでは、トレード戦略や投資の必要知識、教養を中心とした内容をお届けしています。ZOOM勉強会も開催していますので、ご興味ありましたら、ご登録のほどよろしくお願いします!

YSと投資を学ぶニュースレター

・投資の学び方が見つかる!
・過去の記事も読み放題
・毎週届き、いつでも配信停止可
・読みやすいレターデザイン
歴史的大相場。1日で2円急伸するも5.5円の大急落。(2022/9/2...
誰でも
FRBは予定通りFF金利を75bp上昇。どうなる日銀金融決定会合?(2...
誰でも
ドル円、数日間続いた142.50円〜143.50円のコアレンジ相場を上...
誰でも
方向性が見出せないドル円。水曜日が分岐点か?(2022/9/19)
誰でも
【週報】先週(9/12 - 9/16)の振り返りと今週(9/19 - ...
誰でも
日米欧のそれぞれの立場がドル円の方向性を鈍らせる。(2022/9/15...
誰でも
ドル円高値から2.5円急落。日本は為替介入できるのか?(2022/9/...
誰でも
インフレピークアウト説を覆したCPI結果。ドル円は僅か1時間で2.8円...
誰でも